9月/10/2019

Japan!

Tokyo ⇆ Niigata in Japan!
Having a great time and work in here.

In Tokyo 

Hajimemashite❤️

An interview…

My countryside’s rice fields…how beautiful…

8月/30/2019

SY; 展示会 in 新潟

SY; by Sayuri Oyamada 初の展示会を新潟で開催することが決まりました。

日時 : 9月14,15日

場所 : CROSSPARK クロスパーク内ギャラリー  http://crosspark.jp/

時間 : 11:00~18:00

一時帰国中につき、私も2日間ともギャラリーに常駐致します!どなたでもご来場できますので、ご家族、お友達お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

8月/22/2019

取材やら撮影やら…女性の活躍!

取材やら撮影やら。

今回私が受けた取材の記者さん、別の日に撮影してもらったカメラマンさんも女性でした。

アメリカは年齢、人種関係なく女性の活躍が著しく、それば以前からでもあるし、活躍する場や環境が整っているからでもあるし。

もちろん本人の努力や才能があってこそのことで、それに加えてチャンスを掴む運と人との出会いも大切で…

だから、年齢、人種、性別関係なく活躍している人々は素晴らしいのです!

なんだかニューヨークに来た初期の頃を思い出したり…初心忘るべからず。

ふたりからとても良い刺激をもらいました。

 

先日の撮影のBehind the scenes…

取材終わりのアイスクリーム。

見よ、この満足気な顔を!笑

ところで、今月末から日本へ一時帰国致します。

久々の日本、楽しみ!

 

7月/30/2019

Ikebana & Kitsuke : 生け花に着物の着付けに…

関東地域は梅雨明けをしたようですね。

日本の爽やかな青空が懐かしいです…

が、最近、こちらでわたくし、着物 (着付け)にすっかりハマっております。

去年から始めた生け花教室も本当に楽しくて、お稽古の日が毎回待ち遠しくて…(笑)

生け花教室の先生が着付けも教えてくださるとのことで、早速レッスンをお願いした次第です。

自分で一から着付けをするのはかなり大変…写真は笑顔で涼しげな感じですが、実は汗だく(笑)

 

このクリーム色の素敵な着物↑や帯締めなど↓…先生はもう使わないからと、頂いてしまいました。

「帯締めの色によって着物の表情が全く変わるのよ。」と先生から教わったのですが、本当に帯締め一つで着物が全然違った雰囲気になるのも驚きの発見。

I am obsessed with Kimono Kitsuke (How to wear in Kimono) and Ikebana (The Japanese art of flower arrangement) recently.

How to wear in Kimono is very difficult and Kimono has many layers… so I am always sweaty when I am practicing Kitsuke…

Learning Japanese historical culture in USA…Is it a little bit strange and be surprised?!

But I am really enjoying Kimono Kitsuke and Ikebana with my creative mind and free spirit.

By the way, my teacher gave me the kimono fabric, Obi and these stuff that I’ve attached photos.

I am very grateful for her and feel like to continue our tradition.

毎日一回は着物を着て、帯を締めて(←ここがひと苦労、毎回汗だく)を繰り返し、自分で着付けができるよう身体と脳にしっかり覚え込ませております。

日本の伝統文化をアメリカで学ぶ…なんだか不思議な気もしますが、着付けも生け花も実はとてもクリエィティブ。基本ももちろん大切だけれど、自由な発想で楽しんで取り組むことが一番。

いつか近いうちに着物を自分で着付けてどこかへお出かけ…なんてできるかな…

 

 

7月/02/2019

今更、父の日 の更新…

今更ですが、こちらのブログに父の日に書いたコメントを更新をしていなかったので…

Happy Father’s Day 🎉 (Japan Time)
The most sweetest and gentle man, unique dad…he got his position by virtue of his life experiences and hard work. I really respect you, always love you and grateful for my dad…


父の日に…
私にとって世界一優しくて穏やかで、ユニークな生き方をしている私の父。

豊富な人生経験と勤勉さで今の地位を築いた父を私は本当に尊敬しています。

いつも感謝し、愛しています。ありがとう。

These photos are my favorite…My dad and My nephew!

こちらはお気に入りの写真。父と甥っ子

日本は梅雨ですね。

季節の変わり目、みなさまも体調を崩されませんように…

5月/28/2019

New Mexico: ニューメキシコ

 姪の卒業式出席の為、ニューメキシコ州へ。

アメリカの卒業式は家族にとって一大イベント。スタジアムを借り切っての卒業式は日本と違ってド派手でした。  

その後、パーティーの為のGluten-freeラズベリーカップケーキ作りに参加。完全なるGluten-freeカップケーキ、初めて作りましたがなかなかコツのいる作業でした。

試食は、作った人の特権ですよね…笑

その後も、お馴染みRANGE CAFEに行ったり…

リオ・グランデ 自然パークに行ったり

Sandia Crestの頂上に行ったり。アメリカは州が違えば文化も環境も人種もさまざまなので(まるで違う国みたいに…)、毎回新しい発見や驚きがあります。

アメリカは広いな…

5月/07/2019

Hong Kong : 旅の記録 番外編 香港

アメリカへ戻る前に香港へちょっと立ち寄り…

We stopped by Hong Kong before going back to US and went to LUK YU TEA HOUSE.

夫が一番行きたかった「陸羽茶室」という飲茶屋さんへ…

 

 

We ate Dim Sum…OMG, I’ve never eaten like this Dim Sum…so delicious…

今まで食べた飲茶の中で一番美味しかった…

店内もクラシカルでいい雰囲気。おすすめです。

LUK YU TEA HOUSE ( 陸羽茶室) : 24-26 Stanley St, Central, Hong Kong

タイのバンコク、チェンマイ、プーケット…そして、香港。旅の記録にお付き合いありがとうございました。

たくさんのインスピレーションと感動をもらった今回の旅は、これからの私のアートワークに必ず役にたつはず。

だから旅はやめられないのです…

 

 

4月/30/2019

Phuket in Thailand : 旅の記録 タイ・プーケット編

タイのバンコク、チェンマイに続き、プーケットにも”ある目的”のために滞在しました。

やっぱりビーチはいいですね…幼い頃から水泳をしていたので水のあるところ、水の音が聞けるところは落ち着きます…海もプールも河原も…日常生活でも洗濯機の水の音までにも癒やされる私です。 笑

at Kata beach

そして…ここに来た最大の目的。夫のムエタイのトレーニング。

ムエタイ、というか格闘技全般のトレーニングを間近で見たのは初めてで、かなりビビりました…しかも、37℃の炎天下&猛烈な湿気の中、エアコンもないほぼ野外のジムでよくトレーニングできるな…とそれだけでも感動…私なんて、椅子に座って見学しているだけで汗だくなのに…笑

夫、しばらく格闘技はやっていなかったとはいえ、なかなかやります…

元ムエタイ・タイチャンピオンのトレーナーと。

私はあの蒸し風呂のようなジムに2時間いるのは無理だったのでたった一日の見学でしたが、夫は連日&バンコクの別ジムでもトレーニングしてました…夫、どこに向かっているのでしょう…笑

でも、普段見ることのない夫の別の勇姿を見ることができて新しい発見というか…惚れ直しました!それにしても、いや~、本当に暑かった…

 

4月/29/2019

Chiang Mai in Thailand : 旅の記録 タイ・チェンマイ 2

チェンマイではいろんな人に会って、いろんなことを見たり聞いたり…とても濃い滞在でした。なので写真もたくさん。笑

まだまだ続きます…チェンマイ その2

今回、チェンマイに来たもう一つの目的。夫と友人の20年振りの再会!

トラックの荷台でもちろん水掛け合戦。笑  チェンマイの旧市街地から1時間ほどのところにある村の河原へ。。。

夫の友人・メイと夫はプーケットで若い頃、一緒に遊んでいた仲間だそうで思い出話に花が咲いていました。

メイはとても明るく、人種など全く偏見のない心の広い女性。今や3人の子供を育てる母でもあり…初めて会った私にもとても気さくにいろんな話しをしてくれました。タイのフラワーデザイナーからリーフの折り方を学んだり…

こんな楽しく貴重な経験をさせてくれたメイに感謝。

ありがとう。そして、また会いましょう!

 

4月/28/2019

Bangkok in Thailand : 旅の記録 タイのバンコク編2

 和食も堪能。なんだか食べてばかりの写真ですが、タイは屋台もお店の料理も本当に美味しくて…太るのでは…と思いきや暑さと湿気で外に出ただけで汗、汗、汗…結局、2キロ程痩せて帰ってきました。笑

 タイの旧正月前後(SONGKRAN ソンクラン・通称 水掛け祭り)とあって、街はカラフルでお祭りムード。

そして、旅の記録はチェンマイへと続きます…