11月/08/2020

Actor’s Life

アメリカ大統領選挙、ついに決まり?!ましたね。

街はお祭り騒ぎのようですが、私はとにかくホッとしています…これからのアメリカ、どうなって行くのでしょう…

さて、久々に少し本業の方のことを。

先日、ニューヨークで映画のボイスレコーディングをしました。

アクターズライフ

ご存知のように私は女優であり、デザインも描いたり、ビジネスもしたりと、いろんな顔を持っています。

でも、やっぱり演じることは私の人生にとって重要で特別な意味を持っていて…

私が経験した喜び、悲しみ、その他たくさんの気持ちや思いをこれからも演技の中に注ぎ込みたいと思っているし、たとえ、今はおにぎりのレシピで頭がいっぱいでも、演じることはやはり特別なのです…

神様に与えられた天職と思っています。

今、アメリカの大統領選挙然り、コロナ禍然り…アメリカ、そして世界が新しい状況を受け入れようとしているけど、私自身も新しいことに挑戦し受け入れ、そして、自分の思う道をどんどん進んで行きたいな…

Actor’s life…as you know I have many faces in my entire life. Designer, Business woman and actress…

Acting is a significant meaning to my life. I hope to invest my performance with the joy, sorrow and other feelings I have experienced…

Even though my brain is full of Onigiri recipes now…

I feel that God has called me to this work.

About USA…Joe Biden’s victory was declared yesterday! Congratulations!!

We just keep going forward…

8月/18/2020

アース・セレブレーション オンラインマーケットに出店!

お知らせ

アース・セレブレーション、オンラインマーケットに8月17日〜8月23日まで
SY; by Sayuri Oyamadaが出店中!

佐渡そして全国・世界の26店舗(FOOD7店、CRAFT19店)どのお店も個性的で素敵です❤️

ぜひオンラインマーケットにお立ち寄り下さい。>>

アース・セレブレーション(EC)とは…1988年から始まる、30年を超える新潟県・佐渡島での野外フェスティバル。

EC公式サイト>> https://earthcelebration.jp/

公式YouTubeチャンネル>> https://www.youtube.com/c/EARTHCELEBRATION

今年は「佐渡から世界と繋がる」をテーマに、無観客・オンライン配信による新しい形のアース・セレブレーションを開催するとのことで、SY; by Sayuri Oyamadaも今年のテーマに賛同し、ニューヨークから佐渡へ、そして世界へと繫るオンラインマーケットに参加致しております。

いまだ新型コロナウィルスによるパンデミックは収まっておりませんが、この素晴らしいイベントの初のこころみが成功することを願っております。

そして、いつかまた佐渡に、そして世界に自由に行き来できる日が来ることを祈っております…

 

8月/09/2020

OYAMADA オリジナルおにぎり販売のお知らせ

OYAMADA オリジナルおにぎり販売のお知らせ

今回、ご縁あってマンハッタンのユニオンスクエアに位置するMIDORIYA NYさんの協力のもとOYAMADAオリジナルおにぎりを商品化、販売致しました。

かねてより日本の素晴らしい伝統的な技術や文化をもっと世界に向けて発信したい、古い伝統も大切にしつつ今の時代にあった新しいエッセンスや斬新さを融合させ人々に提案したいと願っておりました。

また、今回のコロナ禍で、私自身多くの困難に見舞われ、日に日に悪化して行く身の回りの出来事や世界情勢に今までにない悲しみと恐怖を感じました。何か少しでも人々の役に立ちたいと思う反面、自分自身の心が今までになく崩れて行くことにも不安と動揺を感じました。そんな中、ロックダウン中に毎日作っていた和食が私自身の心の支えになっていたこと、”食” が人々にとって生きていく(活きていく)上で、いかに重要かを再認識させられ、今までの価値観や人生観が変わったことも大きなきっかけの一つでした。

そして2020年、その願いと共に多目的コンセプトブランド OYAMADA Japan を立ち上げ、OYAMADAオリジナルおにぎりの監修、商品化を実現致しました。

現段階として、OYAMADAオリジナル 鶏そぼろ、鮭 with ゆず、ゆかり with アボカド、Cali OYAMADAの4種類のおにぎりをMIDORIYA NYにて販売を開始しております。近々新しい商品の販売も予定しており、また日系食品会社とのコラボレーション企画も同時進行中です。

この機会に、ぜひOYAMADAオリジナルおにぎりをお手に取っていただけたら嬉しく思います。

小山田サユリ🍙

6月/25/2020

お知らせ : コラボレーション ショッピングバッグ

お知らせ

この度、ご縁あって私(SY; by Sayuri Oyamada)は、
新潟県外を含め日本で80店舗以上のスーパーマーケットを展開している
社会的不利な立場にいる方々と社会とをアートを通して繋ぐ事業を行なっている
まちごと美術館コトコトさん >>https://cotocoto-museum.com/news/
とコラボレーションし、ショッピングバッグを製作致しました。
また、原信さんの主導のもと40,000個をプレゼント企画として実現することができました。
すごい!原信さん、太っ腹!
そして、今回の企画から製作まで全て関わり、協力してくれた
スタイルドライブ株式会社の大西克己君には大変お世話になりました。
地元・新潟で幼馴染みと言っていい程昔からの友人である大西君なくして、
私はこの企画に参加することはできませんでした。
改めまして、この場を借りて感謝を申し上げます。

”環境保全、みんな平等”を願い、そしてこの企画に参加できたことを大変嬉しく思っております。

プレゼント企画の開始は7月10日からと少し先になりますが、皆様のご応募、ぜひお待ちしております。

小山田サユリ

I am very honored to collaborate with Japanese grocery store HARASHIN and cotocoto Museum (that is supporting disadvantage people by art) in creating Eco-shopping bag.

I believe “all are equal, all are free and all are deserve a chance to pursue their full of happiness.” …

You can check out the details in HARASHIN that has more than 80 number of stores in Japan.

Eco-shopping bag is for free of charge for shoppers!

This is limited in quantity!!

Please don’t miss it.

6月/08/2020

今日で100日目、第一段階のCOVID-19抑制策緩和 from NY

こちらニューヨーク州で初めて新型コロナウィルス感染者が確認されてから今日でちょうど100日目となりました。

そして、ニューヨーク州の中心地が第一段階のCOVID-19抑制策緩和(建設、製造、一部の小売業、約40万人が仕事を再開)が今日からついに始まりました。

まだまだ不自由な暮らしは変わりませんが、今日から徐々に街は動き出して行くことでしょう。

Congratulations on a new normal day!

この100日の間にアメリカ、ニューヨーク、人々にとって、たくさんのことが起こりました。

COVID-19による感染、政治、経済、人々の生活や身近にあるものこと、最近で言えばJustice For George Floydについてのプロテスト(デモ活動)とそれによって派生した暴動など。

先週末は日中・夜中関係なくヘリコプターが上空を飛び、催涙弾や閃光弾の音、時には銃声も聞こえ、ニューヨークの街が壊れて行く悲しさと恐怖で眠れぬ夜を過ごしました。

今、街は少しずつ落ち着きを取り戻しつつあるし、昼間に行われているデモ行進は平和的だし、私個人としてもプロテスト(デモ活動)は支持しています。

海外に住んでいる日本人の私は、以前にも差別的な事を言われたり・されたりした事はありましたが、特にこのコロナ禍中はあからさまな言葉や行動による差別を受けました。とてもショックだったし、悲しくて道で悔し泣きもしました。今までは、我慢するしかないと思っていたけれど、この状況下でたくさんの記事や論説、人々の意見や感想を読んだり聞いたりして学び考え、私なりの意思表示や行動をしていこうと思い直しました。

「これはおかしい」と声を上げて行くしかないと。

そうでなければ偏見はなくならない。

私を含め、(人種)差別を他人事として扱うのはもうやめにしましょう。

誰が何を言ってもいいと思う。反対意見をぶつけ合ったり、意見が違う相手を弾圧せず、また考えを変えることにも恐れず、少しでも周りの環境や人々の関係が改善されるように対話を持った方がより良い社会になるのではないでしょうか?

この数ヶ月の間に、いろいろなことが起こり、経験し学びました。そして、これらは未来の私たちの人生の何らかの転機になることと思います。いい方へ向かうのか悪い方へ向かうのか、正直わかりませんが、少しでも明るくいい方へ向かうことを祈って…

暴動によって破壊され略奪された店々や入口や路面のガラスに板を取り付け防御する店など。

食料の買い出しへ。at MIDORIYA

まだまだ油断はできないコロナ感染…サングラスにマスク、手袋…怪しさ満載な姿ですね。

 

 

5月/19/2020

HISモルディブ PR大使 : HIS Maldives PR Ambassador

お知らせ

この度、ご縁あってHISモルディブPR大使に就任致しました。

まだなお世界中でCOVID-19で先行き不安な毎日を過ごしておりますが、

モルディブの美しさが少しでも皆さんの癒しになれば…と願いを込めて…

LOVE Maldives ❤️

I am very honored to announce to become to HIS Maldives PR Ambassador!

I am really glad to work with them.

We still concern about COVID-19 and the future of the world economy. but we have to keep going forward…

We are able to confront the difficulties!

Love Maldives ❤️

HISモルディブ観光ブログ

 

4月/27/2020

シネ・ウインド明日のため募金

新潟の田舎で生まれ育った私を、素晴らしい映像や物語を通して世界中の国々へ連れて行ってくれた場所。

新潟の田舎少女の感性を大いに刺激してくれた大切な場所。

私が今、こうしてニューヨークに住み芸術に携わっているのはこの場所のおかげです。

シネ・ウインド

市民映画館、ミニシアターがかつてない危機を迎えている今、微力ながら海の向こうから応援させていただきます。

シネ・ウインド明日のため募金 https://cinewind.thebase.in/items/28124895

少しでも多くのご支援をいただけますように…

そして、皆様の健康と世界中のコロナウィルス感染拡大が終息するよう願っております。

This place where always brought me to different worlds when I was a Japanese country girl.

This place where made my sense of art and impression.

This place changed a large part of my life.

I totally support the Cine Wind during the financial crisis caused by Covid-19 pandemic.

I hope you also become a supporter them if you can …>>

https://cinewind.thebase.in/items/28124895

4月/06/2020

ニューヨークより…現在の状況

前回、ブログを更新したのは先月の25日だったと思いますが、それからもうすぐ2週間が経とうとしています…

ニューヨークは現在、コロナウィルス感染で陽性と診断された人は述べ13万人、死亡者は今日1日で599人(昨日は594人、一昨日は630人…)とたくさんの人々が亡くなっています。

今日もニューヨーク州知事・クオモ氏の毎朝行われる会見を見ていました。この毎朝の会見を見ることがこの状況下での励みの一つになっているのは私だけではないはず。

この後、アメリカ全体の死亡者はとうとう1万人を超えてしましました…↓

週一回の食糧の買い出しとたまの散歩以外は外出していないので、私も例に漏れず、Cabin Fever(キャビン・フィーバー)=他人との接触がなく、また狭い空間に長く滞在することで生じる不安定な精神状態

になっています。

気分転換にケーキを焼いて見たり…

マスクがなくなってしまったので、手元にあった生地で即席手作りマスクを作って見たり…

なかなかかっこよくできました…

ほんの少し前までは、”日本がニューヨークみたいにならないように…“と願っていたけれど、日本政府の対応を見る限り、今は、”日本がニューヨーク以上の悲惨な状況にならないように…“と祈るばかりです。

これだけニューヨーク州知事クオモ氏が強いリーダーシップで統制していても、医療機関や人々がギリギリの状態なのだから…日本はこの後どうなるのか心配でたまりません。

とにかく、皆さん気をつけて、行動を自粛しStay Home でいて下さい。

最後に…毎日夕方7時、医師や看護婦、その他、不眠不休でコロナウィルスの最前線で戦ってくれている人たちに敬意を表して、どこからともなく始まる拍手と歓声です。

#ThanksHealthHeroes

 

 

3月/25/2020

ニューヨークより… COVID-19(新型コロナウィルス感染症)の拡大

ニューヨークは、COVID-19(新型コロナウィルス感染症)の拡大が深刻化してロックダウンが始まって何日経つのでしょうか…

正式には3月22日午後8時からでしたが、もっとその前から人々や街は自主規制、在宅勤務や不要不急の外出をしないようにしていたから、かれこれもうすぐ一週間⁈…いやいや、まだ一週間も経っていない⁈

いつまで続くのでしょうか、この状況…

人も経済も殺伐としていて、私が大好きだったニューヨーク、”毎日活気に溢れ、すれ違う人々は誰でも挨拶したりおしゃべりしたり…いつも発見と期待が満載で飽きることのないこの街”は、何処へ行ってしまったのでしょうか…外出する時はSocial Distancing 6 feet (人と人との距離を183cm空けること)、マスクや使い捨て手袋の使用、仕事や学校にも行けず、レストランやバー、カフェにも行けず、人とハグや直接会って話しもできないニューヨークなんて誰が想像していたでしょうか…

先週、お米を買いにマンハッタンの17 streetにある日本の食材を扱う Midoriya New York 

へ行って来ました。ここにはまだお米や日本の食材があってホッと一安心でした。

そんな先々の不安や厳しい状況の中でも、情報に過度に反応せず、ストレスを溜めずどうやって日々を過ごしていくかもとても大切。

日頃、なかなかできなかったことややってみたかったことなどを実践中。

掃除、洗濯にアイロン掛け、ヨガに加えて毎回挫折するメディテーションにも再挑戦。

 

食材の買い出しの時にはマスクに手袋もちゃんと着けて。

些細なことでもクリエーティブな精神や遊び心も忘れず、日々を楽しくどう過ごすか…

そうそう、最近、ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモ氏のCOVID-19(新型コロナウィルス感染症)への対策や強いリーダーシップなどで彼の好感度がうなぎ登り。毎日開かれる会見にもファッション雑誌(サイト)までもが注目。

夫も私も気が滅入るから…とテレビのニュースから遠ざかっていたけれど、数日前から毎朝の彼の会見は観るようになりました。夫は以前は全く評価していなかったクオモ氏を今回のコロナウィルス感染拡大への対策や会見の振る舞いなどを好評価。どこぞの内閣総理大臣とは比較にならないほどのリーダーシップでニューヨーカーもとより、アメリカ国民の心を鷲掴み⁈

日本もオリンピックが延期になり、東京都のCOVID-19の感染者が急増中とも聞きました。人も経済も大変な状況だからこそ、政府や政府機関が強いリーダーシップで的確な対策を取って欲しいと願っています。旅行代助成や和牛商品券…もう怒りを通り越して笑ってしまいました。なんとかならないのかな、日本…海の向こうから焦ったく思っております。

そんなこんなで日々を過ごしております。

 

 

3月/12/2020

in Ho Chi Minh, Vietnam : ベトナム、ホー・チ・ミン

アジア、モルディブからニューヨークに戻りましたが、こちらもコロウィルスで街が殺伐としてきてこの状況に戸惑っております…

日本も経済、人々がかなり厳しい状況に置かれていると聞いています。

本当にいつまで続くのでしょうか、どうしたらいいのでしょうか…

過剰に心配することなく、日頃の手洗い、うがいの徹底で感染症対策に努めて行きたいです…というか、個人でできることは、それしかないですね…

さて、気分を変えて…

仕事でしばらく滞在していたクアラルンプールや数日間の滞在でしたがものすごく刺激的だったベトナムのホー・チ・ミンについて少しずつアップして行きたいと思います。

ベトナム、ホー・チ・ミン。

とにかく街は活気に溢れ、人々のエナジーを感じた滞在でした。そして、バイクの数!

信号もあまりなく、あっても役に立っていないこともあり、どこもかしこも交通渋滞。

交通ルールなんてあるのかな…と思うくらい、バイクも車も道いっぱいに所狭しと行き交い、交通事故に遭わなかっただけでもラッキーでした。と言いつつ一度、私が乗っていたGrab(UberやLyftのような配車サービス)がバイクと衝突し、道のど真ん中で大げんかした時にはびっくり&ビビりました…そして、お互いが怒りながらもまた持ち場に戻って行った(来た)時には唖然…目の前にいた警察さえも素知らぬ振り…うん、ここには交通ルールというものはないのですね…

街の中で一際目立つ、ピンクの教会・タンディン教会(Nhà thờ Công Giáo Tân Định)

以前、お土産でいただいた以来、ずっと気になっていたamaiというテーブルウエアブランド。 ベトナム料理のバインセオ。

発展している地域とまだまだローカル感漂う街並みの対比がとても面白く、歩いていても飽きません。

そして、このお店!空港近くのリトル・ハノイ的地域にあるのですがこちらのブン・チャが絶品で、大感動の味でした。絶対おすすめです。

まだまだ紹介したい場所や人々がたくさんのホー・チ・ミン。

街も人も勢いがあって刺激的で…日本もこんな時期があったのだろうな…と思わせるノスタルジックな滞在でもありました。

また必ず行きたい、いや、絶対行く!今度はハノイや他の地域にも足を伸ばしたいな…